はてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加

幻想的な新感覚ゲームTrundle

trundle1.jpg


このTrundleはホイールを転がして
ゴールへと導くゲームです。

iPhoneを傾けることでホイールの移動、
画面上をタップすることでジャンプができます。

主な操作としてはこれだけなのですが、
なかなか中毒性が高いです。

trundle2.jpg


その理由として、
ひとつは背景が非常に美しいこと。
もうひとつはギミックが凝っていること。

単純なグラデーション背景に
影絵的なオブジェクトをのせるだけで、
ここまで幻想的な絵に仕上げたことがすごい。


ギミックも簡単なものから、非常に難しいものまであり、
結構頭を使います。電車の移動時間などには最適かも。
これで、無料はすごい!


ご購入はこちらから。
banner.png
スポンサーサイト
はてなブックマークに追加

ホームボタンで終了処理

iPhone4になってマルチタスク機能の追加により、
ホームボタンを押してもアプリが終了せず、
バックグラウンドジョブとして走り続けるようになりました。

以前のように、ホームボタンを押すことで
アプリを終了したい場合には、
*.plistの「Application does not run in backgr」にチェックを入れれば、
以前のようにホームボタンで終了するアプリに変更できます。

デフォルトでは「Application does not run in backg」の項目がないので
手動で*.plistの項目に追加してください。

はてなブックマークに追加

メディア芸術祭に行ってきた

京都は芸術センタで行われている
文化庁メディア芸術祭 京都展に行ってきました。

地下鉄四条烏丸の駅から徒歩5分の場所にある
元小学校を使っての展示です。

media3.jpg

非常にアンティークな雰囲気を残した作りになっており
最先端のテクノロジと懐かしさを感じさせる木の香りの融合が
なんとも気持ちよかったり。


展示会場は2Fと3Fがあり、
なんと、2Fの会場は和室。
畳の上に置かれたメディアアートの作品って初めて見たよ。


これは机上に置かれたコーンに触れると
そこから、影絵で表示された飛行機やら、鳥やら、花やらが飛び出して
机上を動きまわるというもの。
見た目は綺麗なんだけど、影絵でやる意味があるのか?
例えば机上にかざした指の影に影絵の鳥がとまる、とかなら面白いかも。

media0.jpg



こちらは、香りを認識して花が咲く木。
葉っぱ型の紙に香水をふりかけて枝にかざすと、
その香りに対応した花が咲くというもの。
うちわでパタパタやると、香りが拡散して花が咲きほこるのが心地良かった~。
香りの可視化ってコンセプトが好きです。

media1.jpg


メディアアートってここでも書いたけど、やっぱり、パワーが足りないと思う。
絵画と違って五感を使ってインタラクティブな演出ができるんだから、
もっとそれを生かしたアプリケーションが出てきて欲しいなぁ。


今のままじゃ、花火大会の感動には遥かに及ばない。
花火が爆ぜる時の音、色、空気の圧力、匂い、
あの圧倒的な存在感が演出出来るようにならなけりゃ、
メディアアートって夏休みの工作の域を出ないんじゃないかなぁ。
ちょうど、小学校での展示でしたし(笑)


じゃあ、自分で作りゃいいじゃんってなるんで、
ここはひとつ、研究室で演出系のインタラクティブアプリを作ります。
(ここで宣言して、自分にプレッシャをかけておく)
3回生も集客しなきゃならんしな。

開発アプリ

iDOF 色影 ラテアート ぱすてる

プロフィール

hokuson

Author:hokuson
京都在住。iPhoneアプリ「色影」や「iDOF」の開発者。アプリのレビューとかもしてみる。博士後期課程@R大学。ついに就職活動なるものをしなければいけないらしい。誰か雇ってください。笑。

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。