はてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加

グーグル

グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する  文春新書 (501)
佐々木 俊尚
文藝春秋
売り上げランキング: 70610



この本の中で出てくる、Attention Economyという概念が面白かった。
もともとはトーマス・H・ダベンポートが提唱した概念らしいけれども、
要約すれば、権威・権力ではなく、注目こそがバリューだということ。


確かにWeb自体、中央集権的なモデルではなく
パラレルに結びついた関係だから、この概念も理解しやすい。
まぁ、Googleという大地主はいるわけですが、それはそれ(笑)


常に注目を集めるためには、短いスパンで有用な情報を公開していくことなんだろうけど、
これって、結構きついよ。特に企業なんか絶対無理。特許のからみもあるからね。
逆に、ベンチャみたいにフットワークが軽いところは有利かも。

いずれにしろ、個人のプレイヤが
Appleみたいな打ち上げ花火方式でトップを狙うのは相当苦しいと思う。
秘密主義ではなく、オープンに情報を公開したほうが、
長いスパンで眺めれば利益をあげられるってわけか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

開発アプリ

iDOF 色影 ラテアート ぱすてる

プロフィール

hokuson

Author:hokuson
京都在住。iPhoneアプリ「色影」や「iDOF」の開発者。アプリのレビューとかもしてみる。博士後期課程@R大学。ついに就職活動なるものをしなければいけないらしい。誰か雇ってください。笑。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。