はてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加

手品のようにモノが消える TouchRetouch

iPhoneアプリ TouchRetouch の紹介です。

このアプリでは、写真に写った邪魔なものや余計な物を、
手品のように消してしまうことが出来ます。

学術的にはInpaintingという領域。
画像修復などに使われている技術ですね~。

実際にこの写真から女性の方だけ、消してしまいましょう。
けっして彼女が邪魔だ、と言ってるわけではないですよ(笑)

retouch1.jpg

使い方は簡単で、囲みツールやブラシを使って
消したいものを選択します。

今回はブラシを使って塗りつぶしました。
境界線ぎりぎりを塗りつぶしていくよりも、
一回り大き目の輪郭を取ることがポイントです。

retouch2.jpg


こんな感じで選択できました。
いやぁ、大雑把な正確がまるわかりですね(^^;;)

ツールバーのGo!ボタンを押すと、
画像の解析から修復まで全自動でやってくれます。
すばらしい!

修復画像がこちら。

retouch3.jpg

びっくりするくらい綺麗に消えます!
ぜひぜひ、うっとおしい上司など消してみてはいかがでしょう?笑

ご購入はこちら
banner.png
はてなブックマークに追加

Photo Tropedelic 60's アートを再現

60's頃のポップアートを再現するようなアプリケーション
Photo Tropedelicの紹介です。

このソフトでは読み込んだ写真を加工して
ポップアートなイラストに変換してくれます。

写真がワンタッチでイラストになるようなアプリが
大好きなんですよね~。誘惑に負けて買ってしまいました(笑)

結論からいうと、非常によく出来たアプリになっています!
これが元画像

phototropedelic0.jpg


加工はサイケデリックに変換する方法と、
元のイメージを残しつつ変換する方法の2種類が用意されています。

こちらは元画像のイメージを残したイラスト
phototropedelic1.jpg

こちらがサイケに変換したイラスト
phototropedelic2.jpg

どちらも、非常にハイセンスな仕上がりになりました!
これだけケミカルな色を多分に使っているのに
全体の色合いとしてしっくり来る、というところが凄い!

色の明度による分離、連続領域の抽出など、
プログラムとしては結構めんどくさいことをやっているので、
230円という安価で提供されていることが驚き。

僕の開発した色影なんて
コア技術はほんの数十行ですから・・・。
Photo Tropedelicのような良質なソフトが
埋もれてしまっているのは勿体無いなぁと思う。
(ということで掘り起こしてみたのですが。笑)

オプションも、数多く用意されているので
簡単に自分好みの絵にすることが出来ます。

phototropedelic3.jpg


ご購入はこちらから
banner.png
はてなブックマークに追加

Sketch Camera

鉛筆でスケッチしたかのような画像に変換してくれる
Sketch Cameraの紹介です。

sketch.jpg

難しい操作は一切なく、
カメラをかざすだけで、上のような写真にリアルタイムで変換してくれます。

「リアルタイム」というところが肝。
普通にSobelフィルタを2方向で使うと、すごくモッサリする気がする
といって、Cannyでここまで綺麗に抽出できたっけ??

と技術的に不思議がいっぱいな無料ソフト(笑)
とりあえず出来栄えは折り紙付きです。
つけたのは僕だけどね。

あー、どうでもいいこと気になった。
なんで、付けるのは折り紙なんだ?
まぁ、「保証書付き」つったら語弊ありまくりだがー(笑)
はてなブックマークに追加

SepiaCameraの裏側

言わずもがなの名アプリ、SepiaCameraの紹介です。

sepiacamera1.jpg


まぁ、裏側というかなんというか、
表側の素晴らしさは語りつくされている気がするので、
ちょっとプログラマからの視点で書いてみる。

このアプリでびっくりしたのが、オプション機能の充実具合(そこかいっ)
Tiltshiftなんかのコードを再利用しているのでしょうけど、
無料アプリでこれだけの機能が搭載されているのって珍しいんじゃないかや?


sepiacamera2.jpg


Twitterへの投稿機能なんか、特にめんどくさいよぉ。
8月から認証がBasic認証が廃止になって
xAuth系しか使えなくなったしー・・・(ぶつぶつ)


画像に対する動的最適化はやってないみたいなので
(要するに、画像ごとにセピア変換パタメータを最適化する)
コアとなる変換コードって20行前後でしょう?(OpenCVでセピア変換
それに比べて、オプションを全部実装しようとしたら最低2000行は必要じゃね?
まぁフレームワークを使うとしても大変だわさ。。


というわけでPGから見ると、このアプリは
セピア変換という氷山の一角+オプション機能という氷山の全角(?)
のように見えるのでした。


カッコよく言うと、
縁の下の力持ちがあってこそのアプリですよ、となるのかな?
僕が言ってもしかたがないけどな(笑)


ご購入はこちらから
banner.png

はてなブックマークに追加

MoreMono

写真をアーティスティックに変換するアプリ
MoreMonoの紹介です。


このアプリでは、赤色系以外の色をモノクロに変換することで
アートのような作品を創りだすことが出来ます。

MoreMono1.jpg

MoreMono2.jpg


非常に単純なアルゴリズムなのですが、
出来た作品が、あらま素敵じゃぁないですか。


無料アプリなんで是非試してみてください。
ご購入はこちらから。
banner.png
はてなブックマークに追加

polarizeでポラロイドエフェクト

ポラロイドカメラ風のエフェクトがかけられる
polarizeというアプリの紹介です。

まずは,起動画面です。
使用する写真をカメラで撮るか、
ライブラリから取得するかを選択します。

polarize1.jpg


ちょっとオシャレだな~と思ったのが、このトップ画面。
アイコンとしてカメラやアルバムの写真を使ってるのです。
まぁ、透明ボタンを上レイヤに置いてるだけですが(笑)
結構、こういう小細工が好きだったりします。


polarize2.jpg



変換した画像の下側には
文字を入れることも出来ます。
なかなか雰囲気のある写真に仕上がったのではないでしょうか?


ご購入はこちらから
banner.png


はてなブックマークに追加

隕石から地球を守れ!TerraDeffender

次々と飛来する隕石から、地球を守るゲーム
TerraDeffenderの紹介です。

terradeffender1.jpg


内容は非常に単純で、飛んでくる隕石にむかって、
パチンコ玉やブラックホールを投げつけることで
衝突を回避します。いやぁ~なんと原始的な!(笑)

これで人類滅亡が回避できるのならブルース・ウィリスも、
あんな苦労しなくてもよかったろうに<アルマゲドン

terradeffender2.jpg


まぁ、ゲーム内容はあれなんですが、上記画面からも分かるように
ゲームオーバの画面がめちゃくちゃ綺麗なんですよ、このゲーム。
これが見せたいがために作ったとしか思えない。

というわけで、積極的にゲームオーバになって
地球滅亡の場面を堪能しましょう(笑)

ご購入はこちらから
banner.png


はてなブックマークに追加

MoreNoel クロスエフェクトで華麗に

このアプリを使えばクロスフィルタを通して撮影したような
アフタエフェクトをかけることが出来る。

元写真がこちら。大学の研究室前で撮影(^^;;)

morenoel1.jpg

使い方は写真をロードして、クロスエフェクトの強さを選択するだけと
いたって簡単。
写真が全体的に明るくなる感じなので
ノイズが目立つようになってしまうのが残念。
クロスエフェクトの中心から離れるに従って
明度をログで減衰していくアルゴリズムを使えば
うまくいきそうな気がする

morenoel2.jpg



クロスエフェクトだけではなくて
シャボン玉みたいなエフェクトもかけられる。
良くわからないけど、綺麗しいいや(笑)

morenoel3.jpg


ご購入はこちらから
banner.png
はてなブックマークに追加

幻想的な新感覚ゲームTrundle

trundle1.jpg


このTrundleはホイールを転がして
ゴールへと導くゲームです。

iPhoneを傾けることでホイールの移動、
画面上をタップすることでジャンプができます。

主な操作としてはこれだけなのですが、
なかなか中毒性が高いです。

trundle2.jpg


その理由として、
ひとつは背景が非常に美しいこと。
もうひとつはギミックが凝っていること。

単純なグラデーション背景に
影絵的なオブジェクトをのせるだけで、
ここまで幻想的な絵に仕上げたことがすごい。


ギミックも簡単なものから、非常に難しいものまであり、
結構頭を使います。電車の移動時間などには最適かも。
これで、無料はすごい!


ご購入はこちらから。
banner.png
はてなブックマークに追加

iTunes connect mobile

これは便利!アプリ開発者は必見です。

このアプリを使用すれば、iTunes connectの統計結果を
iPhoneで確認することが出来るようになります。

itcm001.jpg


これまでにも、いくつかこの手のソフトはありましたが
やはり純正は使いやすい!

1日ごとの売り上げや、アプリ別の売り上げ
その他、様々な角度から売り上げの推移を確認できます。

itcm002.jpg


ご購入はこちらから
banner.png

開発アプリ

iDOF 色影 ラテアート ぱすてる

プロフィール

hokuson

Author:hokuson
京都在住。iPhoneアプリ「色影」や「iDOF」の開発者。アプリのレビューとかもしてみる。博士後期課程@R大学。ついに就職活動なるものをしなければいけないらしい。誰か雇ってください。笑。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。